FC2ブログ
今日はいよいよ、ハーフドームに挑戦の日です

アラームアは4:30にセットしていましたが、4時には起きてしまいました

早めにトレイルの駐車場に到着して、そこで簡単な朝食と美味しいコーヒーを頂きました

IMG_5755.jpg
(写真は前日取った物)

ドームまでの距離は16.4マイル  22.6km

まだ真っ暗な中、ヘッドライトの明かりを頼りに山道を歩き始めました

昨日トレイルの一部を歩いていたので、道に迷うう事無く歩けました

でも誰一人として居ない暗い山道を歩くと少し寂し気もちになりました(笑)

6時半を過ぎた頃ころから少し明るくなり始めて、直ぐにライトが必要ないくらいの明るさになりました

IMG_5726.jpg

岩山にも朝日が当たります

IMG_5727.jpg

ドームまで後、2マイル地点



IMG_5728.jpg

やっとドームが見えてきました

half-dome-east-slope-squiggles.jpg


最後に小ドームの壁をスイッチ・バックで登ります、ここが結構きつかった

IMG_5729.jpg

かなり近づきました

IMG_5730.jpg

ここまで来て、やっと全貌が見えました

ここで午前10:30 4時間半掛ったことになります



ヤバイよこれ! ものっ凄い急斜面です

思っていた以上、想像を超える急斜面です

IMG_5747.jpg

下から見た写真ですが、この急斜面は写真では伝わりません

多分60度ぐらいはありそうです

ツルツル急斜面にこの時期だけチェーンが張ってあります

このチェーンがないと登る事は不可能です

ガイドブックに滑り止めの手袋が必要と書いてありましたが

IMG_5746.jpg

多数の人が置いていった手袋が沢山置いてありました

私は自分で持参していました

時間が早かったので、チェーン場に張り付いている人は一人しかいませんでした

チャンスと思い登り始めましたが、登り始めて直ぐに

見た目以上の急斜面です、本当に恐怖を覚えました

チェーンを持つ手を離したら、絶対に死ぬレベル

登るのを何回も止めるよう、もう無理だと思いましたが

あと少し、あと少しと自分に言い聞かせて何とか登りきる事が出来ました


IMG_5739.jpg

頂上からの絶景です、頂上で簡単な食事を取り

少しの間休みましたが、どうしても落ち着きません

何故ならまたあのチェーン場を伝って降りなければならなく

その恐怖で落ち着かないのです、それに人がどんどん登って来ると

あのチェーン場ですれ違うことになるのです、それが怖い

30分ぐらいで降りる事にしました

ところが下りはそんなには恐怖がありませんでした

なぜだろう?わからないが 下りはかなり楽でした

でもここでも恐怖で固まってる人が沢山いました

自分はたまたま恐怖が無いだけで、他人の人には下りの方が恐怖かもしれません

IMG_5753.jpg

途中何回か湖や川でブーツを脱いで火照った足を冷やしました

冷たい水がとっても気持ちよく頭から水浴びしてしまいました

帰りはゆっくりと歩いき、途中で何回も休憩したので5時間以上かかりました

トレイルの駐車場に戻ったのは15:30 10:30掛かった事になりますが

時間的には早い方だと思います

時間的に余裕が有ったので、シャワーを浴びて着替えてから移動を開始

この日のキャンプサイトは Crane Flat

途中で事故の通行止めに巻き込まれて、キャンプサイトに着いたのは夜遅くなってしまいました

とっても疲れた1日でした








Secret

TrackBackURL
→http://ike009.blog121.fc2.com/tb.php/896-4b98b6a4