10年前にフロリダからジョージアに引っ越して来た時

ジョージア州は日曜日に酒類の販売が一切禁止されていた事にビックリしました。

CIMG0644.jpg

スーパーも酒販売エリアだけは電気が消えていて、この看板が出てました

レストランは関係なく、普通に販売してるんだけどね


スーパーや酒屋、ガソリンスタンドなどでの販売が禁止されていました

これは Blue Law による物らしい

blue law
アクセントblúe làw
【名詞】【可算名詞】
《主に米国で用いられる》 厳格な法律 《日曜日に仕事・飲酒・娯楽を禁ずる; もと植民地時代の New England 地方の人たちの中で守られていたものをいう》.
【WEBから抜粋】



え~本当は仕事もしちゃいけなかったんですね(笑)

1800年代から100年以上もジョージア州では日曜日は販売禁止だったんですね

この法律も州によってまちまちで、殆どがアルコールに関してだけど

変わった所ではイリノイ州は日曜日は車の販売が禁止? なんで???





この時代遅れな法律もジョージア州では

今年10月8日の州議会で殆どの郡と市での販売が可決されて

日曜日の午後12:30~午後11:30まで販売可能になりました

中には頑固に ブルーローを守る市町村も有るそうですが

11月20日の今日からClayton,Fulton,Gwinnett郡の12の市町村で販売開始です

同じ郡でも市によって販売時期が異なる所がアメリカらしい

Decatur は来週11月27日から

Norcoross は来年1月1日、Peachtree city は来年の2月5日からだそうです

これで日曜日のBBQパーティーでビールが無くなって大騒ぎも

一安心ですね

追記:他州では酒の販売が一切禁止されている地獄のような場所もあります

    その辺の事は次回に書きます








Secret

TrackBackURL
→http://ike009.blog121.fc2.com/tb.php/391-e8b7102c