2010.08.27 GUN SHOW その4
GUN SHOWS 最終回です

ガンショーはここ数年来てなくて、今回久しぶりに来て驚いたことがありました。

それは色が着いたカラフルな拳銃がある事

CIMG0913.jpg

ピンク、ピンクですぜ!

CIMG0921.jpg

そんな中で1番気に入ったのがこれ

CIMG0923.jpg

ワルサーP22可愛い、カッコイイ、さすがにピンクは無理だけど、黒、シルバー、グリーン共に

悪くない、それに安い $359  でも22口径じゃ少し頼りないなか

でも3種類とも色を全部ピンクにしてないよね、一部だけ鉄の色残してる

想像だけど、全部ピンクにしちゃうとオモチャと間違われるからだと思う

相手がビビッてくれないと困るよね







それにしてもピンクのボディーに模様が入っていて、クオリィティー高い


CIMG0914.jpg

これらは明らかに女性をターゲットにした商品で、護身用拳銃だけど黒じゃ持ちたくないけど

ピンクなら購入する人がいるだろうな、いずれも小型なのでハンドバックの中にすっぽりと入ってしまう。

<おまけ>  世界最強   デザートイーグル

CIMG0922.jpg

アメリカに来て始めてガンショーに行ったのは20年位前でした、本当にビックリしたのを覚えている

拳銃、ライフル、マシンガン、ショットガンから対戦車砲まで売っていた。

アメリカが銃世界である事に気付いた、沢山の子供達も親に連れられて来ていた。

子供達も小さい頃から銃に触れ、色んな事を学んでいくのでしょう

この国から銃は排除できません。今回のガンショーでも一角で拳銃規制に反対署名をしていた。

そこに書いてあった事 「ガンを持っている犯罪者に素手で対抗は出来ない」   そうだよね、

まあ、ここまで銃が広がっていると取り締まりは出来ないかな

実際に持ち歩いていたり、家に保管されている銃はかなりあります

先日もスーパーマーケットで白人のおっさんが短パン、Tシャツ、サンダル姿で

ベルトに拳銃挿してた、そんな国です。
Secret

TrackBackURL
→http://ike009.blog121.fc2.com/tb.php/124-9bb42c41